家庭で簡単に作れる抹茶レシピ vol.2

|【公式】抹茶スタンドMaiko ハワイ初上陸!本格京抹茶使用のスイーツ&ドリンク
閉じる
家庭で簡単に作れる抹茶レシピ vol.2

家庭で簡単に作れる抹茶レシピ vol.2

ハワイにある、高級宇治抹茶で作った本格ドリンクやスイーツが大人気の「抹茶スタンド舞妓」。ハワイのお店の味をご家庭でも気軽に楽しんでいただきたいと、前回に引き続いて「抹茶スタンド舞妓(ハワイ)」のシェフがおすすめスイーツのレシピをご紹介します。どれも簡単、抹茶スタンド舞妓(ハワイ)が自信を持っておすすめするレシピばかりですので、ぜひ作ってみてくださいね。

抹茶スタンド舞妓(ハワイ)のおすすめスイーツレシピ1/ なめらか抹茶プリン

≪材料(6個分)≫

≪作り方(レシピ)≫

  1. 1.ゼラチンは水に付けて水分を含ませ、柔らかくする。
  2. 2.鍋に砂糖、練乳(コンデンスミルク)、生クリームを入れて弱火で温める。
  3. 泡が出てきて砂糖が全て溶けたら1.のゼラチンを加えて溶かす。
  4. 3.ゼラチンが溶けたら牛乳を加えて、抹茶大さじ1を茶こしを使って振り入れ、混ぜる。
  5. 4.3.を鍋のまま冷たい水の中に入れ、とろみが出るまで混ぜながら温度を下げる。
  6. 5.4.を中身を水で濡らした容器6個に同じ量ずつ流し入れ、冷蔵庫で冷やして固める。
  7. 6.5.の上にホイップした生クリームとゆでたあずきを載せ、トッピング用の抹茶を茶こしを使って振りかける。

●本レシピへの抹茶スタンド舞妓(ハワイ)のシェフからのアドバイス

抹茶は他の材料よりも比重が重いため、3.のままで冷やしてしまうと2層に分離してしまいます。
必ず4.をすることが、材料が均等に混ざったきれいなプリンを作るポイントです。

抹茶スタンド舞妓(ハワイ)のおすすめスイーツレシピ2/しっとり&フワフワ抹茶シフォンケーキ

≪材料(直径17cmのシフォンケーキ用の焼き型1つ分)≫

Part.A

Part.B

≪作り方(レシピ)≫

  1. 1.Part.A ボウルに卵白、砂糖を入れ、泡だて器やハンドミキサーを使ってしっかり泡立て、メレンゲを作る。
  2. 2.Part.B 別のボウルに卵黄、砂糖、サラダオイル、水、薄力粉(小麦粉)、抹茶(パウダー)を入れて泡だて器やハンドミキサーを使ってしっかりと混ぜる。
  3. 3.2.のボウルに1.で出来たメレンゲを入れ、ヘラを使って切るようして混ぜる。
  4. 4.シフォンケーキ用の焼き型に3.の材料を流し入れ、型をテーブルの上にトントンと音を立てて落として中の空気の泡を抜く。
  5. 5.4.を170度にあらかじめ熱したオーブンで約40分間焼く。
  6. 6.5.の型を上下逆さにして冷ます。
  7. 7.竹の串などを使って型からシフォンケーキを取り外したら出来上がり。

●本レシピへの抹茶スタンド舞妓(ハワイ)のシェフからのアドバイス

レシピは絶対的なものではありません。シフォンケーキを焼く時間は、使うオーブンのメーカーや機能を考えて適度に調整して下さい。

さて、前回のレシピに引き続き、今回のレシピはいかがでしたでしょうか。ハワイ・ホノルルに旅行された際は、クヒオ通りにある「抹茶スタンド舞妓」本店にも、ぜひお越しください。
※スタンドですのでテイクアウト専門です。

TOP